H「富良野線」旭川〜富良野

走破済み



ヒゲなべサンとの旅で列車に乗らなかったけど・・
<2009年7月9日(木)>
北国一周GOLFの旅A」車での移動で駅に寄りました。
国道237号線を南下・・美瑛、富良野へ・・
<道の駅・美瑛>
 
洒落た建物です・・びえい「丘のくら」

JR美瑛駅と接近してます・・

街が綺麗です♪

美瑛駅
<地名「美瑛」の由来>
アイヌ語の「ピイエ」=脂ぎった川
美瑛川に十勝岳からの硫黄が溶けこんで濁っていた様を表現したらしい

<2011年7月8日(金)>
7月北国遠征A」車での移動で駅に寄りました。
富良野駅

<地名「富良野」の由来>
アイヌ語の「フラヌイ」=臭いもつ所
十勝岳を水源とする富良野川が硫黄の臭気を含むことから呼ばれたと考えられている。


この路線に初めて乗ったのは、
<2016年7月29日(金)>
7月〜8月、札幌ゴルフ旅富良野・美瑛ノロッコ号に乗りました
<旭川〜富良野>
観光の予定ですが、北海道全域が雨の予報・・
歩き回るのは無理・・ってことで・・
JRに乗って過ごすことに・・
<ふらの・びえいフリーきっぷ>

6500円で札幌から往復一回は特急が使えて、
旭川・富良野・滝川エリアは乗り放題の切符です。

札幌発7:48 特急スーパー宗谷1号



旭川着、9:15





駅舎
<地名「旭川」の由来>
アイヌ語の「チュプペッ」=日の川
「日」を「旭」にして意訳したもの。
市内には忠別川が流れている・・


<富良野・美瑛ノロッコ号>



9:56発
 
エアコンなし・・
窓は開くけど、外は雨?
中は超暑い・・笑。

JR富良野駅に接近中・・雨が上がりそう・・

遠くの山は、十勝連峰だと思ったが・・地図でチェックしたら、
方向が違う・・どうやら芦別岳から夕張岳方向のようです。

手前の川は空知川

富良野到着、11:36

駅舎

観光地の雰囲気ではないね〜

<地名「富良野」の由来>
アイヌ語の「フラヌイ」=臭いもつ所
十勝岳を水源とする富良野川が硫黄の臭気を含むことから呼ばれたと考えられている。


これで
走破済み
です。

以上