G-2「留萌本線」留萌〜増毛

全路線走破済み

この路線は、通称「増毛線」・・
2016年12月5日に廃止されてしまいました。



廃止される前に乗っています♪
<2010年9月14日(火)>
2010秋・北海道一人旅
<増毛〜留萌>
増毛の街を見物する為に・・行きはバスでした・・

増毛駅です、
留萌本線の終点・・無人駅・・

次の留萌方向行きは・・13時04分・・
帰りはJRで留萌まで帰りたいので・・増毛見物の時間は4時間・・
少し長い・・暇つぶしを考えないと(笑)

ホームです・・単線だね。。

駅のすぐ横が増毛港
見物を済ませて・・

さて、そろそろ時間です・・

留萌から電車が着いてます・・

乗ってきたお客さん、ほとんどの人は・・また乗って帰ります、
鉄道マニアですから乗っただけでオッケー
次の電車まで待てない。。
<地名「増毛」の由来>
アイヌ語の「マシュキニ」or「マシュケ」=かもめの多い所
鰊(ニシン)が群来すると海一面にかもめが飛ぶことから・・
昔は鰊漁で栄えた街です・・増毛・・
 
昔の鰊船が展示されています・・




さて・・
留萌に向かいます・・



途中の駅です(笑)

朱文別駅シュモンベツ
車両の前方の扉の分だけしかないホーム??木造だし。。
<地名「朱文別」の由来>
アイヌ語の「スプンペッ」=ウグイの川
当初は、「朱文」を「シュブン」と読んでいたらしい・・



舎熊駅シャグマ
草ぼうぼうのホーム
<地名「舎熊」の由来>
アイヌ語の「イサッケクマ」=魚を干す竿




留萌駅に到着・・
<地名「留萌」の由来>
アイヌ語の「ルルモオッペ」=汐が奥深く入る川
留萌川が流れている

これで
全路線走破済み
です。

ヒゲなべサンとの旅で再度留萌に・・
<2011年7月11日(月)>
「7月北国遠征C」車での移動途中で駅に寄りました。

国道233深川留萌自動車道

通行料金無料♪
留萌到着

留萌駅


<地名「留萌」の由来>
アイヌ語の「ルルモオッペ」=汐が奥深く入る川
留萌川が流れている


全路線走破済み

以上